Activity > ソリューション事業   
弊社が展開する先進的なソフトウェア・ソリューションのご紹介
 eSCOFI ― 次世代ローンソリューション
 海外の大手銀行様や共同化システム等を含め、約20以上の稼動実績があるOpen環境のフルバンキングシステムから、邦銀向けの勘定系システムとしてローンシステム、預金(定期性)システムのコンポーネント化を行い切り出しました。特にローンシステムは日本の大手銀行様の多岐・多様な業務仕様を取り込み、数年間の本番稼動を経て改良を重ねたものをパッケージ化した弊社主力のパッケージ・ソフトウェアでございます。
 昨今の経済情勢から、各金融機関様において大命題でありますITコストの大幅な削減や、従来に比べて格段に柔軟・自由な商品設計、画期的に早いスピードでの新商品の適用が可能であることから、金融機関様が今後のローンビジネス競争を勝抜くにあたり、大いに貢献できるソリューションであると確信しております。
 本製品は日本IBM様の次世代基幹系アーキテクチャーにおいて融資・ローン領域のソリューションの一つとして位置づけられております。
 詳細につきましては、こちら (日本IBM様のWebサイト) をご参照ください。

 本製品は弊社の関連会社がすべての知財権を確保の上、弊社が日本での総代理店を務めておりますので、販売およびシステム構築につきましても、日本IBM様などの大手SIベンダー様や大手コンサルティング会社様よりご提供頂くほか、直接弊社でのお取り扱いも可能です。
 ご関心などございましたら、弊社担当までいつでもお気軽にお問い合わせください。

eSCOFIの概要はこちらをご覧下さい。

 eSCOFI-ATLAS ― 次世代国際勘定系ソリューション
 次世代国際勘定系ソリューション「eSCOFI-ATLAS」は、海外銀行の国外支店/現地法人で実際に利用されている勘定系システムを、各種基幹系システム構築のシステムテンプレートとしてご提供するものです。
 Pure JavaかつCBD(Component Based Development)の概念を取り入れたK-Frameworkをベースにアプリケーション開発を行っており、業務システムを疎結合なコンポーネントで構成し再利用性と柔軟性を高め、システムアーキテクチャの主流となりつつあるSOAとの親和性も発揮します。  さらに、ルールベースの概念を取り入れたパラメータドリブンの採用により、商品・サービスニーズにスピーディに対応することができます。
 eSCOFI-ATLASでは、業務アプリケーション部分をテンプレートとしてソースコードで提供いたしますので、上記の実装を参照して頂きながら業務ニーズに応じた拡張開発を自由に実施していただけます。

eSCOFI-ATLASの概要はこちらをご覧下さい。

海外のITソリューション調査や導入支援
弊社は東京を中心にNewYorkやソウルにビジネス拠点を確保し、ソフトウェアビジネスを展開しております。それぞれの拠点に、現地のIT事情に精通し、長年ソフトウェア開発を経験した信頼できる人材が在籍し、ITに係る各種調査やオフショア開発の実績を積み重ねております。